くまもと食べて復興 九州の逸品

大分の河豚は何故おいしいか

投稿日:

実家 大分に帰るたびに、頻繁に食べる河豚 🐡

臼杵が産地なので当然、養殖場の臼杵あたりかと思っていたら

「灯台もと暗し」大分で食べた河豚の養殖場が なんと熊本の天草だった事にびっくり

産地は、天草の御所浦の海で三十八年の養殖技術

①独自の出荷基準

②田崎の市場内で捌いて加工していただける

六福ブランド

天然よりも旨味成分が「六倍」

色、つや、形が合格したものだけを出荷

 

熊本市の田崎市場の「ふく成」さん、左は大分の行きつけの河豚の専門店

ふく成オンラインショップ (theshop.jp)

自宅でもおいしく食べれる、本当におススメの産地にであえた、今度は天草・御所浦の養殖場にいこう

河豚は、二日くらいねかせて食べた方が、身に味がのってくるけど今回は、せっかくその場で調理してもらったので

活きた状態で刺身とから揚げでいただきました。

真鯛のフィレも抜群に旨い、うますぎる。

身もたくさんついていて、大満足

田崎市場での「ふく成」の平尾さんご夫婦

とても明るくて、笑顔が素敵なお二人でした。

こんな近くに河豚の養殖場と加工場があるなんて、また来よう。

 

 

-くまもと食べて復興, 九州の逸品

関連記事

モノからコトへそしてココロに @熊本スイカ

<おかげさまで10周年> ITOU企画創業して10周年を迎えた年に、おもいがけないサプライズの贈り物 熊本のスイカ(この時期にも出荷できるのが熊本の強み) あの有名な旅する野菜彫刻家の[M …

【2月28日(月)19時30分~Clubhouse情報】~鹿児島黒酢しか勝たん~

第11回目を迎えます…九州の産地やメーカーさんとZ世代(現役大学生)の部屋 クラブ名 「Z世代×日本の食」今回は、おんせん県おおいたからバトンを受けて 九州最南端の鹿児島へ、そして黒酢で有 …

伊東が選ぶ 2021.夏 九州のギフトセレクション

伊東が選ぶ 2021.夏 九州のギフトセレクション

伊東正寿の2021 のお中元ギフトはコレ 自然環境に恵まれ、農産品や畜産、水産ほか たくさんオススメはあるのですが、伊東が自ら バイヤー目線で現地確認をしているこの夏のベストセレクション「九州の隠れた …

2022年も元気にClubhouse :おおいた大豆こんにゃく麺しか勝たん

●Clubhouse情報(第10回目終了) ●日時 2022年1月14日(金)19時30分〜 ●クラブ名 Z世代✖️日本の食 2022年1回目(第10回目)は…故郷おおいた…から 正月🎍美味しいモノ食 …

土用丑の日まで待てない

【土用丑の日待ちきれない】 〜鰻が食べたくて大分から熊本へ😊👏〜 車で今回、残念ながら夜の大分の魚が食べれなくて(台風の影響) 暑くなった事もあり、夏バテ防止はやはり鰻でしょう 大分より熊本へ帰り、仕 …

プロフィール
伊東正寿 食品流通コンサルタント/フードコーディネーター/6次産業化プランナー

伊東正寿

伊東正寿SNS
[Clubhouse] @itoukikaku
[Instagram] @itou.110
[Twitter] @itoukikaku
[Facebook] masatoshi.itou
SNS
伊藤正寿公式instagram

マーケティングアカデミアinstagram

ITOU企画×Z世代instagram

[Clubhouse] @itoukikaku
[Instagram] @itou.110
[Twitter] @itoukikaku
[Facebook] masatoshi.itou
page top