くまもと食べて復興 九州の逸品

大分の河豚は何故おいしいか

投稿日:

実家 大分に帰るたびに、頻繁に食べる河豚 🐡

臼杵が産地なので当然、養殖場の臼杵あたりかと思っていたら

「灯台もと暗し」大分で食べた河豚の養殖場が なんと熊本の天草だった事にびっくり

産地は、天草の御所浦の海で三十八年の養殖技術

①独自の出荷基準

②田崎の市場内で捌いて加工していただける

六福ブランド

天然よりも旨味成分が「六倍」

色、つや、形が合格したものだけを出荷

 

熊本市の田崎市場の「ふく成」さん、左は大分の行きつけの河豚の専門店

ふく成オンラインショップ (theshop.jp)

自宅でもおいしく食べれる、本当におススメの産地にであえた、今度は天草・御所浦の養殖場にいこう

河豚は、二日くらいねかせて食べた方が、身に味がのってくるけど今回は、せっかくその場で調理してもらったので

活きた状態で刺身とから揚げでいただきました。

真鯛のフィレも抜群に旨い、うますぎる。

身もたくさんついていて、大満足

田崎市場での「ふく成」の平尾さんご夫婦

とても明るくて、笑顔が素敵なお二人でした。

こんな近くに河豚の養殖場と加工場があるなんて、また来よう。

 

 

-くまもと食べて復興, 九州の逸品

関連記事

熊本(合志)のこだわりたまご

どうですか?この黄身の盛り上がり…これね買って10日経っているんですよ~ 伊東が独立してからもう9年間かな~、ずっと食べつづけているたまごです。 ハウユニットといって、たまごは産卵後は一番 …

「RESTART!日本の食」はじめます。

おいしい食があちこちにあるので、生産者からバイヤーさん、シェフの方等みんなで集まって広め会えたらいいなと思い・・・「RESTART!日本の食」サイトを立ち上げました。 皆さんからの情報もお待ちしていま …

SMTS鹿児島ブースより伊東のおススメ商品

SMTS(スーパーマーケットトレードショー) 鹿児島県ネクスト事業の一つの大きなイベント、約1年間担当してきて 出展者の方々と最初にお会いした事を思い出す。 皆さん、それぞれに個性があり、商品や会社に …

熊本(合志)の牧場で新発見

熊本(合志)の牧場で新発見

このディップソースはどのジャンルにはいるだろうか ( ..)φメモメモ まったくの新感覚で、サラダやカルパッチョにも勿論あうけど、やはり和牛かな…. 特に赤身のモモ肉のステーキやグラスフェ …

「苺の話」

「苺の話」

苺の季節ももう少しですね。 九州では「福岡あまおう」というブランド苺があって、全国的には栃木の「とちおとめ」等 今日は、熊本の山都町にある観光農園「なかはた農園」さんに行ってきました。 <写真上 …

プロフィール
伊東正寿 食品流通コンサルタント/フードコーディネーター/6次産業化プランナー

伊東正寿

伊東正寿SNS
[Clubhouse] @itoukikaku
[Instagram] @itou.110
[Twitter] @itoukikaku
[Facebook] masatoshi.itou
SNS
伊藤正寿公式instagram

マーケティングアカデミアinstagram

ITOU企画×Z世代instagram

[Clubhouse] @itoukikaku
[Instagram] @itou.110
[Twitter] @itoukikaku
[Facebook] masatoshi.itou
page top